介護の仕事体験談

私は介護福祉士として、特別養護老人ホームに6年間勤めています。うちの施設はユニット型で、10人の利用者さんが1ユニットで生活しています。9個のユニットと、ショートステイ、あとはデイサービスもあります。

特養では、介護度の低い人もいれば高い人もいます。寝たきりの方の介護は大変ですが、やりがいはあります。食事介助や入浴介助、排泄介助など、その方が出来ないことをお世話します。認知症の方も多いですが、それでも会話が成り立つときがあり、話をしていても楽しいです。

介護度の低い人もいますが、その方とはレクリエーションなどを通して活動しています。リハビリ体操をしたり、塗り絵をしたり、ちぎり絵を作ったりしています。そのような作業を通して接しているのは介護士としても楽しく仕事が出来ています。

あとは、利用者のケアプランを作るために会議に出たりもします。その利用者がよりよい生活を送れるように一人一人のケアプランを考えます。

介護職はきつい仕事というイメージもあると思いますが、人と接する仕事なので楽しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です